料金の相場や回数

脱毛それでは、光脱毛レーザー脱毛を利用する場合、どのくらいの料金がかかるのでしょうか。これらの脱毛というのは、一回の施術で完全に完了するものではありません。どちらもその性質上、その時に毛根がある毛穴の毛母細胞にしかダメージを与えることができないためです。複数回繰り返して施術を受けることによって、少しずつ施術の効果を高めていく必要があります。

完全に完了するまでの回数については、エステやクリニックによって設定が違っています。完了まで2ヶ月程度かかる場合もあれば、5,6回で完了する場合もあります。回数によって全身脱毛にかかる料金にも違いが生じるようになっています。

脱毛エステ・サロンについては数が多く、競争が激しいということもあり、サービス合戦や値下げ合戦が行われていまず。そのため一回の費用は安くなっており、完了までに掛かる総合的な費用についても安く済みます。また各サロンでキャンペーンやお得なプラン情報も変わってきます。(参考安い全身脱毛サロン情報:1番得する脱毛入門

対してクリニックは数が少なく、あまり競争が行われていません。そのため、料金についてはエステよりは高めになることが多いです。その代わり、クリニックでの脱毛は永久脱毛になりますし、肌に発生したトラブルなどについても医師であるために即座に対応してもらうことができる安心感があります。

レーザー脱毛の方法

全身きれいそれでは次に、レーザー脱毛と言うものについて紹介します。こちらはエステやサロンでは利用することができません。利用するためには医師免許が必要であり、医療機関でなければ使用することができないためです。そのため、レーザー脱毛を受けるためには「クリニック」と呼ばれる施設を利用する必要があります。

それでは、レーザー脱毛は光脱毛とどのような点で違っているのでしょうか。レーザー脱毛の仕組みも、実は光脱毛と大きく違っていません。脱毛したい箇所に対して特殊な光を照射し、それによって毛母細胞近くの毛根を加熱、毛母細胞を焼き切ります。違っているのはその出力で、光脱毛に比べてパワーが強いために、こちらは細胞を殺すまで加熱することができます。これが火傷などのリスクを伴っているために、エステなどでは行う事ができず医師が行う必要があります。

完全に毛母細胞を殺すことができるため、こちらの場合は永久脱毛を行うことが可能です。施術の漏れなどがない限り、その後その場所のムダ毛については心配をする必要がありません。裏を返せば、後になって生えさせたいと思う可能性がある場所には使用するべきではない、ということもでるため注意しましょう。

光脱毛のポイント

それではまず、全身脱毛の中でも「光脱毛」と呼ばれるものについて紹介します。これは、主に脱毛サロンや脱毛エステなどで利用される方法です。では、どのようにしてムダ毛の処理をするのでしょうか。

脱毛光脱毛では、光脱毛器という特殊な機材を利用して脱毛を行います。この脱毛器は特殊な光を照射するというもので、脱毛を行いたい箇所に対して照射を行います。この光はメラニン色素、つまり黒い色素に対して反応をし、加熱をするという性質を持っています。これによって、ムダ毛の毛根部分を加熱し、その近くにある毛母細胞という、毛を生えさせる仕組みを持っている細胞にダメージを与えます。これを少しずつ行うことによって、毛が生える毛穴を減らしていき、ムダ毛を減らしていく、というのが光脱毛という方法です。

光脱毛は加熱を起こしているため、多少の痛みがあります。ただ、これはそれほど強い痛みというわけではなく、個人差こそありますが輪ゴムで弾いた程度の痛みである、という人が多くなっています。

ただし、光脱毛では完全に毛母細胞を殺すことができるわけではありません。その為、サロンやエステでの脱毛は永久脱毛ではなく、その後期間を置くと復活することがあります。

全身脱毛とは

体毛というのは本来、体を守るために生えてくるものです。しかし、人間は衣服を着ることができるため、必ずしも防御の意味での毛が必要ではありません。それどころか、美容のことを考えると「ない方が良い毛」というのも多くあるのではないでしょうか。

自己処理不公平な話ではありますが、特に女性の場合、脇や手足、さらにはアンダーヘアなど、様々な部分の毛の処理が甘くなっていると、だらしないと見られてしまう向きがあります。そうは言っても生えてくるものであるため、特に露出が多くなる夏野シーズンになると、この処理で憂鬱になってしまう方も多いのではないでしょうか。それでは、ムダ毛の処理にはどのような方法があるのでしょうか。

まず考えられるのは、自分で処理をする方法です。例えばカミソリや毛抜き、あるいは脱毛クリームなどを使って該当箇所の脱毛を行います。方法によって違いはありますが、どの方法も時間がかかること、肌にダメージがあること、何度もしなければならないこと、というデメリットがあります。その代わり、お金はあまり掛かりません。

もう1つ考えられるのが、プロによる脱毛を受けるという方法です。この場合、エステを利用する方法と、クリニックを利用する方法とがあります。ここから先では、このプロによって行う脱毛について詳しく紹介します。全身脱毛(光脱毛)や永久脱毛(レーザー脱毛)について、それぞれどのようなポイントがあるのかについて紹介します。